Enjoy Music! ラルゴな音楽生活 -- 2015年09月の記事一覧 --
      FC2ブログ
      2015 / 09
      ≪ 2015 / 08 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - 2015 / 10 ≫

      今日のグループレッスンは



      3音の聴音(リズムつき)
      リズム打ち
      そしていつものお手玉やグッズを使って指強化

      時間に余があったので、カスタネットも手作り
      これを片手で持って叩くと 手のひらも鍛えられるかも…


      今日は教育テレビでNコン近畿ブロック大会の模様が放送された
      (実は今、録画したものを見ている)

      金賞 は・・・
      小学校の部  関西創価小学校(大阪)
      中学校の部  武庫川女子大学付属中学校(兵庫)
      高校の部   武庫川女子大学付属高校(兵庫)

      やはり私立は強い
      教師に転勤がないから顧問もずっと変わらず
      実力校には合唱がしたくて入学する生徒もいるだろうから ある意味当然かも

      かつて全国大会の常連だった神戸の住吉小学校
      昨年からエントリーすらしておらず
      指導者が同級生でもあるので気になっていた
      転勤?まさか病気?

      そしたら 今年出てきていましたよ~
      転勤してコーラス部作って 育てて・・・・
      ということだったらしい

      すごいな~ 
      がんばるな~
      創部二年目にして県大会勝ち抜いて近畿ブロック銀賞ですか~
      スタイルもかつての住吉小学校に似ているような気がして・・・
      やっぱり 指導者の影響力 恐ろしいものがある

      出場した皆さん
      きっと夏休み返上で練習したんでしょうね
      素敵な涙 が印象的でした
      エネルギー もらいました

      ▼read more

      最近仲間入りしたレッスングッズたち



      手の形づくりに、脱力に活躍してくれています
      「わ~ これなに~?」
      とレッスンにならないこともあるので今のところは隠しています


      気が付けば9月も下旬
      シルバーウイークまっただ中
      とはいえ
      あまりシルバーウイークの実感がわかない状態ですが・・・

      今月前半は生徒のスケールグレード、グレンッエンコンクールにと忙しく過ごしました
      バロックダンスや鍵盤ハーモニカのアンサンブルも楽しみました

      スケールグレードを初めて受けたYちゃん
      とても緊張していましたが よく頑張りました
      直前のレッスンでは「大丈夫かなぁ~」 と思ったのですが・・・
      泣きながら 練習したかな?

      グレンッエンを受けたSちゃんは・・・
      予選は通過できたけれど、もっと上の賞  を狙っていたので不機嫌でした
      授賞式で舞台に上がった時の顔といったら・・・・・
      この悔しさを本選にぶつけてね!

      ニューフェイスのAちゃんも頑張っています
      今はまだ珍しいことばかり
      おめめキラキラで 何事にも興味津々ですが
      いずれ必ず壁にぶち当たる
      それでも「頑張って続けよう」 と思えるよな楽しさを伝えたいな

      検定やコンクールでは普段のレッスンでは見られない 生徒の顔が見える
      そしてみんな間違いなく成長している
      もっとたくさんの子が挑戦してくれるとうれしいな~

      モーツァルトの有名なソナタK311 <トルコ行進曲付き>
      この1楽章のヴァリエーションのテーマは 易しく編曲されて いろんな教本に出てきます。


      この本では「しずかな春」という題で ソナタK311より という但し書きがついています。


      「ケーテンさんいちいち?」 とHくん
            うわお~ 新しい読み方

      「これはね モーツアルトが・・・・」
      「311歳まで生きたん?」
            そんなアホな~  まだ生きてるやん しかも311歳になってないし~

      「残念でした、モーツァルトは35歳で死にました。
       これは、モーツァルトが書いた曲を1番から順に番号をつけていったら311番目になるの。
      それで、その番号をつけた人がケッヘルっていうの」    と説明
        
      「35歳で311曲かぁ すごいな」  とわかったようなことを・・・
            500曲以上書いてるし~   でも あらためて 「すごいな~」

      みんなに人気の ブルグミュラーのバラード



      今日はMちゃん 結構上手に弾いていたんだけれど・・・
      ツェルニー30番も マルしたし、両方真っさらはちょっと大変かも

      なので
      「お話をつくってみようか~」
      ということに

      「最初の左手、どんな感じがする?」
      「何かが登場したみたいな・・・」
      「何が登場したのかな?」
      「う~ん 馬に乗った騎士」

          おおお なかなかセンスのいい答え
          ちなみに 私の昔の楽譜には
           叙情詩、中世騎士物語 と書いてあった
           多分 ず~っと前に聞いた講座の書き込み

      「騎士は何を持ってるかな?」
      「剣とか・・・  だからここ(sfz)で エイッって 悪者をやっつけるの
      それで、このきれいな音楽(長調の部分)のところは『おめでとう』みたいな
      あれ~でもまた暗い音楽になってきたよ~
      また悪者が出てきたかな・・・・ 
      最後のところは・・・
      よろめいて ここで倒れるみたいな~」

            う~ん 最後のところは私のイメージとちょっと違うな
            まあいいか~

      と どんどん自分でお話を作ってくれました。

      来週、 想像力を膨らませてどんな風に弾いてきてくれるのか 楽しみです

      Mie Fujii

      Author:Mie Fujii
      大阪豊中市にて音楽教室主宰
      山羊座 A型
      ピアノ教師として奮闘しつつ
      演奏活動も行っています
      年齢はTop Secret ですが…
      生徒に尋ねられると
      29歳もしくは100歳と
      答えることにしています

      このブログはリンクフリーです