Enjoy Music! ラルゴな音楽生活 -- 2015年05月の記事一覧 --
      FC2ブログ
      2015 / 05
      ≪ 2015 / 04 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2015 / 06 ≫



      子供の頃何気なく歌っていた童謡
      考えてみると不思議な歌詞が多い

      ちなみに子供達の遊びの中でうまれた歌を「わらべ歌」
      大人が子供のために作った歌を「童謡」 というらしい。

      「しゃぼんだま」は間引きの歌
      「生まれてすぐに 飛ばずに消えた」というところが・・・・
      なんて言う話もきいたことがあるけれど
      これは野口雨情がなくした我が子を偲んで書いたという説もあるらしい。

      ほかにも
      「はないちもんめ」 は人身売買の歌だとか
      「かってうれしい」 は「勝ってうれしい」 ではなく「買ってうれしい」だそうだ
      「まけてくやしい」は「負けて悔しい」のではなく、値切られて悔しいのだとか・・・
      一匁という安い値段で子どもを売る
      でも売るしかない、そうしないと生きていけない親の悲しさを歌ったらしい。

      歌わなくなったカナリア を裏の山に捨てたり
      テルテル坊主 の首を切ったり
      煮たり、焼いたり、食ったり・・・

      考えてみると けっこう怖い歌詞が多い
      でも いろいろ裏話があるようで
      はまりそう~

      Mie Fujii

      Author:Mie Fujii
      大阪豊中市にて音楽教室主宰
      山羊座 A型
      ピアノ教師として奮闘しつつ
      演奏活動も行っています
      年齢はTop Secret ですが…
      生徒に尋ねられると
      29歳もしくは100歳と
      答えることにしています

      このブログはリンクフリーです