Enjoy Music! ラルゴな音楽生活 -- 2014年10月の記事一覧 --
      FC2ブログ
      2014 / 10
      ≪ 2014 / 09 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2014 / 11 ≫

      今日はこんなお客さんがありました
      前もって言ってもらったら 用意しておいたのに
      キャンデーしかない

      P1020085 (400x300)

      ツェルニー、バッハ、楽曲 といつも3曲持ってくるSくん
      弾く順番は、毎回好きに決めさせているのですが・・・・
      今日は楽曲から
      ベートーヴェンの ソナチネト長調

      だいたい仕上がって入るのですが、ちょっと弾き直しが多い
      「ちょっと弾き直しが多いかな~」
      「うん」
      「じゃあ 他のを弾いてからもう一回弾こうか」
      と言うと
      「いや!今弾く!」
      「ダメ 後で、 時間が無くなるかもしれないよ」

      ふと見ると 目になみだ
      どうやら 他の2曲は自信がなかったので、この曲だけはどうしても○を・・・・
      と思っていたらしい

      それくらいで泣くな

      明後日は大阪市音楽団の定期演奏会
      それに先立って 練習見学会が行われました
      久しぶりに行った晴天の南港

      P1020073 (400x300)

      一般社団法人として活動場所を南港に移し、新しい船出 
      今回は 宮川彬良さんの指揮  で 宇宙戦艦ヤマト のごとく・・・
      がんばれ!

      P1020074 (400x300)

      そろそろ発表会の事を考える時期になってきました

      3年生のH君
      「ボク 今度の発表会なに弾くの?
       今度は長い曲1曲にしてな~
       長い曲でボクらしい曲

      ボクらしい曲

      そして
      「なぁ せんせ~ 記念品はこれにしよ~
      グランドピアノ  一人に一台ずつ」

      いいよ~
      でも 会費は150万円だからね~

      仕事の役に立つかなと思い
      通信教育で 「行動心理士」 の資格を取りました
      P1020072 (400x300)


      開業やセミナーなどもできるそうですが・・・
      と~んでもない
      この程度の勉強では・・・
      どんなことでも資格を取ったあと ですね

      今日は月一回のグループレッスンの日

      今日のメインは リズム聴音と 和音

      P1020071 (400x300)
       
      初めてやったリズム聴音は 単純なものでもけっこうてこずっていました

      和音は
      英語音名のカードを見て ドレミ が書かれた魚を釣り
      P1020069 (400x300)

      主和音をマグネットで作って ピアノで弾くというもの
      P1020070 (400x300)

      人数より魚の数が少なかったので 盛り上がりました

      今日は台風一過で爽やかな陽気でしたが、昨日は・・・・
      そんな中ブラスジャンボリーが開催されました

      広いATCホールで、一番前のフルートから一番後ろのパーカッションまでの距離 遠い!
      10389488_788754757853614_1005943826736708846_n (400x300)


      台風が近づいているのでリハーサルも本番も、休憩時間も時間短縮で行われました
      ナビゲーション役の松尾依利佳さん ほそっ
      10620574_788754787853611_6256936952733536233_n (400x300)
       

      一期一会のコンサートですが ン十年ぶりのブラスを楽しませてもらいました
      10710483_578840832239453_1645559512427618056_o (400x264)

      大型台風だからと JRは前日から16時以降の運休を宣言
      一緒に行く予定だった教室の生徒さんは
      帰ってこられないかも・・・・ と欠席されました。
      きっといい経験、そして自信にもなったでしょうに・・・・
      一日ずれていたらな~

      耐震工事のため10月開催となった小学校の運動会でした
      P1020064 (400x300)

      子どもたちのいつもとは違った一面が見え
      こんなことにも注意して教えてみよう・・・
      なんて思うのよね~

      P1020054 (400x300)

      清水和音ピアノリサイタルを聴いてきました

      20歳の時、ロン・ティボー コンクールで優勝してデビュー以来のファンです
      あれからもう33年経ちましたか・・・
       
      ソロ、室内楽、コンチェルト 大阪での演奏会はできる限り行きました
      ベートーヴェンチクルスの時は東京にも・・・・
      若い頃はかなりのイケメンでしたが、どんどんま~るくなって・・・
      ロッシーニみたい

      20代、30代、40代、50代、ずっと聴いてきましたが
      相変わらずのバリバリのテクニック 健在ですね
      そして体と同じく音もまる~くなったような・・・
      人間だれでも少しずつ 変わっていくんだな~
      これからも機会があればまた聴いてみたい

      きょうは Happyな気分で
      おやすみなさい

      ▼read more

      先週土曜日に公開された映画 
      「アルゲリッチ 私こそ音楽」 をみてきました
      末娘でカメラマンでもある ステファニー・アルゲリッチが私的に撮りためていたものを編集したそうです。

      アルゲリッチといえば
       アルゼンチン、ブエノスアイレス生まれ
       ショパンコンクールで優勝 あわせてマズルカ賞を受賞 
       “気分がのらない” などの理由でしばしばコンサートをドタキャンする 
       ショパンコンクールで審査員を務めた折には、
       非常に個性的な演奏をする ユーゴスラビアの イーヴォ・ポゴレリッチが
       予選で落とされたことに怒り 「彼を落とすなら私は審査員を辞める」 とその場で辞退した

      とまあ これくらいの知識しかなく・・・・
      CDなどで演奏は聞いたことはあるけれど、生は聞いたことがない
      もしかすると ドタキャンを恐れていたのかも・・・・
      天才ゆえの気まぐれな人 という印象だった。

      今日映画を見ていろいろ考えさせられた
      彼女は リダ、アニー、ステファニー という三人の娘がいるが三人とも父親が違う
      でも その三人が とても仲良さそう
      長女のリダは施設に預けられたり、父親と過ごしたりという時期があったらしい
      忙しくて一緒にいられなかったから・・・ という理由で
      下の二人はある時期まで長女の存在を知らなかったとか・・・

      ピアニストとしては魅力的だけれど 母親としてはちょっと~ 
      おそらく三人とも母親に振り回され、いろんな葛藤もあっただろう
      でも アルゲリッチ自身は自分に正直に生きてきたんだろうなと思う
      そして 少し意外だったのが 一番好きな作曲家がシューマンだということ
      近現代やフランス物が好きなのかと思っていた
      シューマンが好きな理由を説明しようとしていたけれど 結局
      「言葉では言えないわ。 音楽は感じるものよ」
      彼女にとって音楽も、人生も恋も 同じなのかもしれない

      この三姉妹、長女リダの父は中国人指揮者、次女アニーの父は世界的指揮者シャルル・デュトワ、三女ステファニーはピアニストステーィーヴン・コバセビッチ と超豪華メンバー? なんだけれど
      リダはビオラ奏者らしいが他の二人は音楽家ではない
      すごいDNAだと思うけど・・・
      目の前の壁が高すぎると、挑戦する気も失せるかな

      Mie Fujii

      Author:Mie Fujii
      大阪豊中市にて音楽教室主宰
      山羊座 A型
      ピアノ教師として奮闘しつつ
      演奏活動も行っています
      年齢はTop Secret ですが…
      生徒に尋ねられると
      29歳もしくは100歳と
      答えることにしています

      このブログはリンクフリーです