Enjoy Music! ラルゴな音楽生活 -- 2014年09月の記事一覧 --
      FC2ブログ
      2014 / 09
      ≪ 2014 / 08 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2014 / 10 ≫

      車検に出していた車を取りに行った
      近所のディーラーが今建て替え中、なので箕面まで・・・・
      近くに行く用事があったのですが、かなり歩きました

      途中、萱野三平の旧邸 がありました。

      <IMG_20140928_155040 (400x225)

      IMG_20140928_155144 (400x225)

      萱野三平
       赤穂浪士の一人
       でも討ち入りには参加していない
       旧邸は 箕面にある
       墓は豊中にある
       でも泉岳寺にも墓石があった   なんで

      くらいの知識しかなかったのですが、旧邸内の資料によると
      萱野家は徳川とも縁があり、親に仇討をするなんてことは言えず、まして親が進める他家への士官などできず
      板挟みになった挙句、元禄15年1月14日(浅野内匠頭の月命日) に自害したらしい。
      つまり四十七氏の討ち入りの頃にはもう他界していたわけで・・・・
      「生きていたら討ち入りに参加するべき人物だった」
      ということで泉岳寺にも墓石が建てられたらしい

      なるほど~


      今年も 全国学校音楽コンクール(Nコン)の季節です
      今日Eテレでは 近畿大会の もようを放送しており、運動会の為リアルタイムでは見られなかったので、録画したものを見ました

      ここ数年、近畿から全国大会に進むのは
      神戸市立住吉小学校、中学・高校は武庫川女子大付属 と決まっていたようなものなのですが・・・
      今年は勢力に変化があり
      京都聖母学院小学校、和歌山市立貴志中学校、武庫川女子大付属高校でした

      どの学校もとても上手にまとめてあったし、当然の結果かと思うのですが、
      住吉小学校が県大会(予選)にすら参加していなかったのが気になりました。

      住吉小学校の指導をしていたのは大学の同級生でした
      最初にテレビで見たときはもうビックリ
      全国大会に出られるまでにするなんて、頑張ってるなぁ~
      ピアノ科出身の彼女(同門だった)が すごく努力してるんだろうなぁ~    って
      毎年楽しみにしていたのですが・・・・
      なにかあったのかな? 


      それにしても
      力を出し切ったあとの晴れ晴れとした笑顔 
      賞をもらってクチャクチャになって涙している顔 
      いいな~





      秋晴れの下行われた運動会

      6年生の組体操 大きなNちゃんは“土台” 小柄なMちゃんは“上”
      二人とも 体のあちこちが痛いと言いながら頑張っていました
      「上は怖いだろうけど、土台は重い
      「土台は重いだろうけど、上は怖い
      とお互いを思いやる優しい一面も・・・・

      それにしてもMちゃん目立ちすぎ・・・
      P1020035 (300x400)

      可愛い一年生のダンス
      P1020013 (400x300)

      曲はなんと「年下の男の子」でした
      キャンディーズだったっけ なつかし~

      10月13日に大阪南港で 「ブラスジャンボリー」 が行われます。
      1000人での大合奏だそうです。
      フルートもって、ン十年ぶりのブラスバンド参加です。

      練習に行ったら・・・・
      クラリネットのM氏に
      「同じ名前やと思ったけど・・・ フルート吹けたん?」
      と言われました

      そういえば その昔、大学に入ったときは
      「ええ~っ ピアノ弾けたん? 」 と言われたっけ・・・・
      なんなん私・・・

      練習終わって 後片付けです

      P1020002 (400x300)


      けっこう 手間がかかったけれど
      音名に調にと大活躍
      ちびっ子たちも大喜び

      P1020001 (400x300)


      何にでも興味深々の2年生のSくん

      「ボク 今度の発表会の曲 もう決めたから・・・  “トルコ風ロンド” 弾く」
      CDを聞いて気に入ったらしい
      睡眠学習のように ず~っと 聞いていたとか
      ちょっと困った
      Sクン 耳がいいから 楽譜を見ないで弾いちゃうかも

      そして遠慮がちな ピアノと関係のない質問
      「日本とアメリカは なんで時間が違うの?」
      この説明には もっと困った

      お誕生日にレッスンに来た4年生のSちゃん
      「プレゼントに宝石箱をもらった!」とご機嫌

      ところが
      思ったように弾けない~ と不機嫌になり
      「もう9歳なんだから 泣いちゃだめよ」 
      と言ってしまったもので・・・・

      「9歳じゃないもん 10歳だもん」 

      やってしまった

      晴天の今日、地域では「出会い、ふれあい、助け合い」の3あいイヴェントが行われました

      そこで中1のHくんが 大道芸を披露するとのこと
      IMG_20140914_142000 (400x225)


      中学生になって クラブ活動が楽しくてしょうがないHくん
      よく練習しているようですが・・・
      ピアノ ももっと練習してくれるとうれしいな

      少し前、書店で目に留まり気になったので購入しました。
      ようやく読んだのですが・・・

      当時物議をかもしたこの事件
      強打者松井を徹底的に敬遠し、5番バッターで勝負した
      試合中、グランドにいろんな物が投げ込まれ 
      試合後マスコミは大フィーバー
      「汚い勝ち方」
      「2アウト、ランナーなしの時くらい勝負しても良かったのでは・・・」 
      などなど・・・

      私もその時はマスコミに同調したけれど、
      この本を読むと、明徳の選手たちも大変だったんだなぁと思う。
      記者に追いかけられ、言った覚えのないことまで新聞  に書かれ・・・
      随分時がたってから取材に訪れたこの本の著者に対し、当時の明徳のピッチャーがまず言った言葉が
      「あの時、本当は勝負したかったんです と言えばいいんですか?」
      だったらしい
      ただ、時を経て“あの時” の出来事を殆どの選手が前向きにとらえていることが救いだった

      そして、馬淵監督は
      「あれは作戦だ。汚いとか卑怯だとか言われても勝つためには何でもする。」
      と言ったらしい。
      「まあ、自分が辞めれば“卑怯な明徳”というイメージもなくなるだろう」
      とも・・・
      監督もあそこまでの騒ぎになるとは思っていなかったのかな~
      今の私には 監督の言葉にも 頷ける部分があった
      でもそうすると・・・・
      この前のオリンピックで起こったような、次の対戦相手を考えて今の試合の手を抜く
      なんて行為も正当化されることにもなるし・・・・

      それにしても やっぱり「ペンは武器よりも強い」
      セクハラ、パワハラ・・・ なんて言葉があるけれど、 ペンハラってあるの?

      私たちも 報道の裏にあるものを読み取るようにしないといけないな

      宝塚歌劇100年展に行ってきました。

      P1000995 (400x300)

      伝統ってすごい ね

      お月見団子もススキもないけど

      お月さん がきれい 

      4,5歳児 グループレッスンの体験教室を行います

      sorufejyu(294x400)

      9月20日(土) 14:30~15:30  17:00~18:00
      9月23日(祝)  13:00~14:00  14:30~15:30

      40分程度のレッスンと レッスン内容や教材の説明を行います
      内容はすべて同じですので、ご都合の良い日を選んで予約してください
      体験レッスンに来られても 入会は必須ではないので 気軽に参加してくださいね


      「今日早く行ってもいい? その代り早く終わってね。」
      とSちゃん
      「ストレスたまってるねん」とも・・・
      明日は学校で日本地図 のテストがあるらしい。
      白地図に都道府県名を書くテストで
      ちゃんと漢字で書けたら2点、ひらがなだと1点で96点満点だとか。

      「九州なんか全然わかれへん」 と半泣き状態のSちゃん
      たしかに一番北が 鹿児島と 言った。

      それにしても、4年生だと習っていない漢字もたくさんあるんじゃないかな
      群馬とか 山梨とか・・・

      ママがレッスン中に地図をコピーしてこられたようで
      「100回やるから・・・」 と帰っていった
      親子連携プレーで頑張ってね!

      そのあとに来たHちゃんは
      「うちのクラスは今日やったよ。 全然わかれへんかった~
      でも私よりできてない人もいるわ きっと」

      Mie Fujii

      Author:Mie Fujii
      大阪豊中市にて音楽教室主宰
      山羊座 A型
      ピアノ教師として奮闘しつつ
      演奏活動も行っています
      年齢はTop Secret ですが…
      生徒に尋ねられると
      29歳もしくは100歳と
      答えることにしています

      このブログはリンクフリーです