ひとりごと -- Enjoy Music! ラルゴな音楽生活
      FC2ブログ
      2019 / 04
      ≪ 2019 / 03 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2019 / 05 ≫

      今朝 コーヒー飲みながら朝ドラ見ようかな~と思っていたら
      なんか揺れてる?
      スマホが「地震です 地震です」
      凄い勢いで揺れだして
      阪神大震災の時と同じようにテーブルの下に…

      ああなんか
      いろんな物が倒れているのがわかる
      揺れが治まったあと
      どうやって外に出ようか考えた
      かなり苦労した

      そしたらこんなことになっていて…


      この棚は地震が来たら危ないなと思ってた
      阪神大震災の時は食器棚が倒れたけど
      今回はガラスにシートを貼ったり
      滑り止めを敷いたりしていたのでお皿数枚の被害ですんだ
      テレビも固定していたら倒れなかったし
      レッスン室も大丈夫
      高い所にスピーカーを置いて
      地震が来たらピアノに傷がつく
      と心配していた母
      娘の命よりピアノが大事かぁ おいおい…
      と思ったけど
      これも滑り止めのお陰で事なきを得た

      薄い滑り止めのゴムシートでもこれだけ効果があると判明
      明日100円ショップで沢山買ってこよう
      (売り切れてるかな?)
      ちょっとしたことで随分変わる

      棚は潰れてしまったけど
      今度は滑り止め敷いて倒れないようにしよう

      備えあれば憂いなし…

      かなり有名な話らしいが…
      現在メジャーリーグで活躍中の大谷翔平選手の夢シート


      中心に最終目標を書き
      それを達成するためにやるべき事を8つの項目に分け、その周りに書く

      次にその8つの項目をその周りに書く
      (写真の数字の部分)

      その周りにその項目をクリアするためにやるべき事を書く

      彼の場合、最終目標は「8球団からドラフト1位指名される」で
      項目の中には「コントロール」等に加えて「運」なんていうのもあった

      もちろん努力してひとつずつクリアしていかなければならないわけだが…

      一方、阪神タイガースの藤浪投手
      彼は毎日「反省ノート」を書いていたとか…
      同級生でありながら随分差がついてしまった感があるけれど、どちらも相当な努力をしていると思う

      ただ
      「夢」と「反省」

      プラス思考の方がいい結果が出るのかな~
      なんて思った

      今日はN先生宅で打ち合わせがあり


      I先生の差し入れがこちら


      びっくりぽんや~

      池上彰さんによると
      今は本当の意味での国立大学(国が100%出資し運営している)は一校もなく
      各校が資金を集めて運営しているらしい
      東大でこれなら
      地方の大学なんか、もっと大変だろうな~

      ちなみにこのチョコ
      製造はメリーだった
      他にも、ラングドシャやいろんなお菓子があるらしい!


      フィギュアスケートの羽生結弦クンがNHK杯で300点超えという快挙を成し遂げて優勝した。
      ショートプログラムでも、自身の持つ世界最高得点を更新したらしい。(見ていないが)

      いつもながら 彼には驚かされる
      昨日のインタビューはさすがに興奮して、いつもとは少し違った所もあったが、それでも謙虚な姿勢は変わっていなかった。

      フィギュアスケートの事はよくわからないけれど、
      ショパンのバラード1番なんて
      ジャンプのタイミングも取りにくのでは…
      楽譜と照らし合わせると、最後のステップ踏みにくいのでは…

      昨シーズンはあの曲で思うような結果を残せず、それでも演技を究めてすごい結果を残す。
      現状をしっかり受け止め、そこからどうやって這い上がっていくかを考え、やり遂げる。
      凄いことだと思う。
      二十歳そこそこで…
      この先 どんな風になっていくんだろう?



      「先生とは?」
      という問に対し、
      「常に教えを乞うている人」
      と答えた人がいた。
      なるほど…

      歳とともに苦言を呈してくれる人は少なくなってくる。
      苦言しか呈しなかった親でさえ…である。

      いろんな人の生き様から、しっかり学ばないといけないなぁ


      今日は教育テレビでNコン近畿ブロック大会の模様が放送された
      (実は今、録画したものを見ている)

      金賞 は・・・
      小学校の部  関西創価小学校(大阪)
      中学校の部  武庫川女子大学付属中学校(兵庫)
      高校の部   武庫川女子大学付属高校(兵庫)

      やはり私立は強い
      教師に転勤がないから顧問もずっと変わらず
      実力校には合唱がしたくて入学する生徒もいるだろうから ある意味当然かも

      かつて全国大会の常連だった神戸の住吉小学校
      昨年からエントリーすらしておらず
      指導者が同級生でもあるので気になっていた
      転勤?まさか病気?

      そしたら 今年出てきていましたよ~
      転勤してコーラス部作って 育てて・・・・
      ということだったらしい

      すごいな~ 
      がんばるな~
      創部二年目にして県大会勝ち抜いて近畿ブロック銀賞ですか~
      スタイルもかつての住吉小学校に似ているような気がして・・・
      やっぱり 指導者の影響力 恐ろしいものがある

      出場した皆さん
      きっと夏休み返上で練習したんでしょうね
      素敵な涙 が印象的でした
      エネルギー もらいました

      ▼read more

      気が付けば9月も下旬
      シルバーウイークまっただ中
      とはいえ
      あまりシルバーウイークの実感がわかない状態ですが・・・

      今月前半は生徒のスケールグレード、グレンッエンコンクールにと忙しく過ごしました
      バロックダンスや鍵盤ハーモニカのアンサンブルも楽しみました

      スケールグレードを初めて受けたYちゃん
      とても緊張していましたが よく頑張りました
      直前のレッスンでは「大丈夫かなぁ~」 と思ったのですが・・・
      泣きながら 練習したかな?

      グレンッエンを受けたSちゃんは・・・
      予選は通過できたけれど、もっと上の賞  を狙っていたので不機嫌でした
      授賞式で舞台に上がった時の顔といったら・・・・・
      この悔しさを本選にぶつけてね!

      ニューフェイスのAちゃんも頑張っています
      今はまだ珍しいことばかり
      おめめキラキラで 何事にも興味津々ですが
      いずれ必ず壁にぶち当たる
      それでも「頑張って続けよう」 と思えるよな楽しさを伝えたいな

      検定やコンクールでは普段のレッスンでは見られない 生徒の顔が見える
      そしてみんな間違いなく成長している
      もっとたくさんの子が挑戦してくれるとうれしいな~

      夏の高校野球がクライマックスを迎えようとしている

      勝利の効果斉唱はうれしいものに違いないが
      その中でえぇ~ とびっくりした校歌が・・・・

      Be Togather・・・・   Wow Wow・・・・
      なんて途中に入り、
      あの鳥のように誰かに寄り添えたら・・・・
      そして最後に お愛想程度に 学校名が・・・

      新しい学校なのかと思ったけれど、昭和11年創立の学校だった
      ただもともと女子高だったそうなので、共学になって校歌も変わったのかも・・・
      作詞 冬杜花代子  作曲 坂田晃一
      って どっちも歌謡曲のヒットメーカーやん!
      時代は変わった

      校歌らしくない  と思いつつ
      もう一度聴いてみたい  と思う自分もいて・・・

      ほかにも
      大分明豊高校の校歌も 南こうせつ 作曲で・・・



      そして中には
      難しすぎて 生徒が歌えない 四部合唱の校歌もあるらしい

      いつもと違う道を通って買い物に行ったら…
      きれい


      今日で阪神・淡路大震災から20年
      「のど元過ぎれば・・・」 いう言葉の通り、記憶は日々薄れてきます

      20年前の震災では神戸の人は「武庫川越えたら天国」といい
      大阪の人は「神崎川を越えたら大阪じゃない」 と言いました。
      私が住んでいる豊中市南部はちょうどそのあたりにあり 震度5
      家屋の倒壊などはもちろん 亡くなった方も数名という地域です。

      震災直後はリュックに防災グッズや非常食を詰めたりしましたが、
      缶詰も食べてしまったし~
      それ以後は何もしていない!
      東海沖地震が30年以内に起きるといわれているにもかかわらず・・・・です。
      また 防災リュック 作ろう!

      それにしても
      あの時 「怖かったよ~ 今日は学校休みかなぁ」 
      と言っていたSちゃん
      もう27歳だよ こわっ!!!


      3が日が終わって・・・
      3日ぶりにピアノを弾いてみたら・・・
      やっぱり指 が動かない

      毎年お正月は殆ど弾けないのですが、年々戻りがおそくなるような・・・
      早くお正月気分を抜いて 今年も頑張ろう!

      Mie Fujii

      Author:Mie Fujii
      大阪豊中市にて音楽教室主宰
      山羊座 A型
      ピアノ教師として奮闘しつつ
      演奏活動も行っています
      年齢はTop Secret ですが…
      生徒に尋ねられると
      29歳もしくは100歳と
      答えることにしています

      このブログはリンクフリーです